FC2ブログ
くーこのふらり日記へようこそ!!

料理教室に行ってきました🥒🥕
料理教室に行ってきました🥒🥕

・鯛のあら煮&ゴボウ煮→酒はケチらない。魚を美味しく頂くコツは、水を入れない。最初にしょう油を入れすぎると身が固くなる。

・筑前煮→絹さやの花落ちの部分は取らない!!盛り付けや、お重に入れた際、花落ちの部分を上にする為。里芋は水ではなく、ぬるま湯だとよりヌメリが取れる。鶏肉は煮ると縮むので、一口大と言っても少し大きめ。お重に入れる時はもっと大きく。

・ふときゅうりのごまみそ和え→主役はごま!!みそが勝つようでは×。ササミはレンジでやるとかけすぎて固くなってしまったりするので、鍋で火を通した方が失敗しない。きゅうりの輪切りは、少し斜めに包丁を入れると転がらない。

絹さやの花落ちという部分を取らずに、盛り付けで上にするというのを初めて知りました😵😵😵



この後、ゴボウも一緒に煮ました。























絹さやの花落ちの部分を残しました。



先生オススメの麹味噌です。





絶品✨✨✨







web拍手 by FC2

料理教室に行ってきました🧄🥓🌶
料理教室に行ってきました🧄🥓🌶

・エビは殻をむく前に、よくもみ洗いすると臭いが消える。
・ゴボウは水にさらさない。香りが減ってしまう。
・牛肉のしぐれ煮を作った鍋で、次にスープを作る。等、必要以上に洗わない。水と洗剤を減らす事で、環境に優しく。
・すし飯を作る際、水に浸した後、ザルに上げ水気を切る時、ザルごと米をゆすらない。ザルを回して静かに水気を切る。
・牛肉ずし→ご飯が熱いうちに具をいれる。味がしみる。

教室中、先生の畑で採れた、非常に辛い唐辛子を手でちぎった後、鼻を触ってしまったらしく、鼻が燃えるように熱くなり暫く悶絶しました_| ̄|○

唐辛子、恐るべし_| ̄|○



教室の生徒さんが拾ってきてくれました😳



茶封筒でレンチンした後、剥きました。



















しぐれ煮を作った鍋を洗わず、再利用です。











web拍手 by FC2

料理教室に行ってきました🥘🥔🍆
料理教室に行って来ました🥘🥔🍆

・ナスは皮目から焼かないと、色が悪くなる。
・ニンニク味噌を作る時は、水分を飛ばさない。
・何かを茹でる際、じゃが芋も一緒に茹でる。今回はカレー粉の入った鍋で一緒に茹で、火が通ったら取り出し、半カップの水で洗い、その水を鍋へ。じゃが芋は別の鍋で粉ふき芋にした後→ポテサラへ。ポテサラだけではなく、・マッシュポテトや、牛乳+アボカド+チーズでグラタンにも。
・大根は、真ん中が美味しい。

カレー鍋でポテサラのじゃが芋を茹でたり、スープカレーの野菜たちを油とバターで炒めたフライパンに、白ワインを入れ沸かして、カレー鍋に入れたり、手羽元を色んな粉をまぶしたボールに水を入れ、溶かしてカレー鍋に入れたり。洗う手間や無駄な水を使わないようにしながら、美味しい物が出来るのに感動しました😳

























ナスは皮目から🍆





初めて味わう味でした😳







web拍手 by FC2

料理教室に行ってきました🧄🍇🧈
料理教室に行ってきました🧄🍇🧈

料理教室が試行錯誤の末、ようやく再開しました👩‍🍳

・ラップは極力使わず、蓋付きの容器を使う。蓋がなければ、別の皿を被せる。
・ニンニクはバラバラにして水に浸すと、皮がはがれやすくなる。
・クッキーのpointは砂糖。『喜界島の黒砂糖』が良い。(今回はグラニュー糖)→微かに黒砂糖の味がする。
・レーズンは茹でない。湯通しするだけ。茹でると甘さが無くなり、皮が破れる。
・レーズンクリームにバターを入れると、口溶けが良くなる。

先生の「ラップは極力使わない。」や、「クッキーのホイッパーにこびりついた細かな生地を、決して流しに流してはいけない。」という、環境を考えての行動に、感動します。



砂糖が溶けるまで、弱火です。





ニンニクみその出来上がりです。













『喜界島の黒砂糖』のグラニュー糖です。









ホワイトチョコレートです。





たくあんみたいですが、クッキーの生地です。





ラップの代わりにお皿で、おこわを蒸らし中です。





web拍手 by FC2

オススメ😚🧀💕



荻窪の西友で作っている、このパンが、とても美味しいく、しかも安いです😚💕❤️
web拍手 by FC2
        
Copyright © くーこのふらり日記. all rights reserved.